Posts Tagged ‘365日自家製酵母親子ベーカリーコース’

撃沈。。うまくいかないときはこう切り替える!!

2019-01-15

今日は撃沈した時の乗り越え方のお話です。

私は今販売許可を取るのに撃沈中です。
色々と保健所とのお話がうまくいきません。

ちーん。。
となったあとに、私の場合はいったん遠くに置くようにしています。

こんな時は、無理やりこじ開けようとしても扉はあきません!!

・今はタイミングじゃないのか
・もっと良い方法に出会うのか

そんなことを考えながら、でも完全に忘れないでいつも気に掛けるようにしたら、
ベストなタイミングで流れはくるものだと思います^^

レッスン受講がなかなか家族に認めてもらえなかったり、

転職、教室開講、うまくいかずに
今撃沈してしまっている方もいらっしゃいます。

私は、無理に、そこを押し通さなくても大丈夫!!
とお伝えしたいです。

願望には、酵母を育てるように、そっと見守って、ときどき声かけて、
育つの待ちましょ♪♪

波が来るときは必ず来る!!
今が波なのか、待つ時なのか、迷ったらLINEくださいね。

■「365日自家製酵母コース」は毎月スタートできるのでLINE@から情報GET♪

友だち追加

1月16日(水)【宇佐教室】おうちパン講座(離乳食編)
1月20日(日)【大分教室】米粉成形パン&食パン
【大分教室】ドラえもんパン

日程追加しました!!
1月27日(日)、1月28日【宇佐教室】365日自家製酵母親子ベーカリーコース
その他の日   【宇佐教室】おっぱいパンorモチモチベーグル

決めた!覚悟!

2019-01-14

今朝、新聞記事を読んでいて、決めたことがあります。

365日自家製酵母コースは20組限定にします!!


(毎日新聞朝刊)

「覚悟」という記事の文字を見て、
私の覚悟は、今の生徒さんたちをしっかりパンで自信をつけてもらうこと!!

自家製酵母コースは現在15組様のお申込みをいただいています。
毎月募集しているときっとこのペースでいくと、40~50組すぐになりそうですが、

1回1回のレッスンをしっかり身につけていってもらうために、
最大限できる人数は20組かなと思いました。

ほそぼそと自営業しているので、
本当はたくさんいてくれた方が嬉しいのはあるけれど、
「きちんと20組の方を卒業させる!!」
という覚悟で限定させていただきます。

翌日から、フェイスブックページの皆さんの酵母ちゃんたち盛り上がってきました♪
同じ条件で仕込んだのに、すでに育ち方が違うんです!!

お子さんたちも
「朝起きて酵母のことを気にしていました」
「魔法のステッキで魔法をかけていました」

などかわいい反応が♡♡

迷われている方は、お早目にメールかLINEください^^

■「365日自家製酵母コース」は毎月スタートできるのでLINE@から情報GET♪

友だち追加

1月16日(水)【宇佐教室】おうちパン講座(離乳食編)
1月20日(日)【大分教室】米粉成形パン&食パン
【大分教室】ドラえもんパン
1月27日(日)【宇佐教室】365日自家製酵母親子ベーカリーコース
その他の日   【宇佐教室】おっぱいパンorモチモチベーグル

自家製酵母教室スタートしましたー(大分教室)

2019-01-13

第1回目の自家製酵母のコース、
理科の実験みたいでした〜〜!

最初にちょっとドキドキしながらも、講座受けてどんな風になりたいかなってお話もシェアからはじまりました!

私自身は、講座終了の方たちと、一緒にパン焼いてイベントで販売してみたい♡♡
今は遠くから宇佐や大分に通ってくれてる方がいるから、県内のあちこちで教室がしたい♡♡

など話しました(^^)

⭐️看護師さんで、健康を伝えるお仕事しているから、パンをツールにそれを伝えたい。

⭐️決まったレシピだけじゃなくて、家で色々アレンジできてパン作り楽しめるようになりたい

⭐️子どもがパン好きだから、身体に良いものを食べさせたい

⭐️末っ子に特技をみつけて伸ばしてあげたい

⭐️今は自信がないけど、将来教室をできるようになりたい

聞いているだけで幸せな気分になりました(^^)
絶対、自然に叶っている!!と思います。

自家製酵母とは?というお話は理科みたいなお話でした。

自家製酵母のパンとイーストのパンの食べ比べも。

皆さん終わったあと、
楽しさ半分、本当にできるのかな?という思いが半分。
って感じでした。

でも大丈夫です。
失敗も成功も共有して、皆さんの学びになっていくから、

失敗は失敗ジャナイ!!!!
失敗は学びと成功デアル!!!!

今日から毎日酵母の観察です。(^^)
お話がどんどん膨らんで、
「ありがとう」とか「かわいい」とか瓶に貼ってみよう♪
と話してました。

(生徒さんがみんなにくださった笑い文字にほっこり♡)

来月持ち寄って、家庭の菌の味を比べてみます。

楽しみすぎるっっ!!

■「365日自家製酵母コース」は毎月スタートできるのでLINE@から情報GET♪

友だち追加

1月16日(水)【宇佐教室】おうちパン講座(離乳食編)
1月20日(日)【大分教室】米粉成形パン&食パン
【大分教室】ドラえもんパン
1月27日(日)【宇佐教室】365日自家製酵母親子ベーカリーコース
その他の日   【宇佐教室】おっぱいパンorモチモチベーグル

 

最低でも私以上になるワケ

2019-01-07

いよいよ今週末から「365日自家製酵母親子ベーカリーコース」始まりまーす!!

着々と準備が進んでいますよ~。

ダイソーで酵母作りに使う瓶を大人買い!!

「今は自信がないけど、サークルや職場でパンを教えれたらいいな。」

「家でアレンジしてパンを焼けるようになりたい!!」

「酵母が大好き!!」

 

皆さんのやる気に私もワクワクします!!

9回のレッスン後卒業時には、最低でも私以上のレベルになります!!


(フラダンス中)

なぜかというと、

このレッスンは、

根本的なところからお伝えするレッスンだからです^^

 

素晴らしく美味しいパンがあったとして、

そのレシピだけを習っていても、講師のレベルにはならないけど、

どうやってこのレシピを作ったのかという根本的なところを学んでいくと、

自分流にどんどんアレンジしていけるからです♪♪


(レッスンはファイルにいっぱいの資料になります~)
昔、こんなことを聞いたことがあります。

「学びたい人がいたら、その人が読んでいる本を読め!」

 

このレッスンでは読んでいる本を全て惜しみなく伝えるようなものです(笑)

 

「生徒が先生を超えたら先生困らないんですか?」

と生徒さんから質問がありました。(笑)

(祖母の庭になっていたキュウイで酵母作り)

 

私は生徒さんに超えてもらって、教室が増えていったら、

別の夢もあって、私自身もステップアップになるんじゃないかなと思っているので、

楽しみなんです!!

 

一人でやっている教室も、仲間ができたら楽しいじゃないですか♡♡
これからは、仲間と一緒じゃないとやっていけないことばかりです。

未知の世界にゾワゾワします。

 

不器用な私より、センスや繊細さ持ち合わせている才能のある生徒さんいっぱいいます~♪

今不器用でも、人一倍「うまくなりたい!!」と思っている生徒さんもいます♪♪

皆さん、1年後、最低でも私以上になっていただきます^^

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

1月13日(日)【大分教室】365日自家製酵母親子ベーカリーコース1月16日(水)【宇佐教室】おうちパン講座(離乳食編)
1月20日(日)【大分教室】米粉成形パン&食パン
         【大分教室】ドラえもんパン
1月27日(日)【宇佐教室】365日自家製酵母親子ベーカリーコース
その他の日   【宇佐教室】おっぱいパンorモチモチベーグル

毎日食べても太らないパン~365日に込めた想い~

2019-01-04

パンは本当に太る

「パンは太る」

というイメージが私はずいぶんと長い間ありました。
健康に気を付けている方は、パンと距離を置いている方も多いです。

パン講師をしていて、毎日パンを焼いていて、私が感じたことは、
「やっぱりパンは太る」(笑)でした。

太るのは百歩ゆずって、子どもの健康に良いものを・・
と思って、
材料を無添加の良質なものに・・と思って焼いてきました。

パンはお米に比べて、太るのは、
小麦そのものに脂質がある、満腹感を感じにくいからたくさん食べてしまいます。

特にレッスンで焼いているパンは、美味しいから、
3,4個はペロリです。(笑)

太らないパンを焼くようになったワケ

そんな私がパンで太らなくなったのは、宇佐に拠点を動かしてから。

「一口の美味しさに満足するパンが食べたい。」

宇佐は、良くも悪くも、大分市に比べたらお店が少ないから、
自分で作らなければすぐに手に入らない環境になりました。^^

どっしり、もっちりと詰まった自家製酵母のパンは、
たくさんの卵やバター、お砂糖を使わなくても、一つで十分満足感があります。

「焼いても焼いてもパンが足りない」
と言っていた我が家も、冷凍庫にストック分ができるようになりました。

必要な時に解凍して温めなおしても、美味しく食べれます。

パンが大好きでたくさん食べていた時よりも、
今の方がよっぽど、パンが愛おしく、幸せに味わえています。

結果的に、パンは太る原因にはならなくなりました♪♪

平成が終わる今、子どもに伝えたいパンの味

飽食の時代、戦争のない平和な平成に生まれて、新しい時代を生きていく子どもたちに、
食べ物の大切さを伝えるのは難しいかもしれないですが、

「一口で満足できるパン」から、
自然に囲まれて、与えられて、生きていることに
「ありがとう。」と思えるように育ってほしいなと思います。

パンは太ると思っている方ほど、
「365日自家製酵母親子ベーカリーコース」
チャレンジしてほしいです。

あなたと、あなたの家族の365日が変わります。

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

1月レッスンのご予約はこちら。
新しいコース「365日自家製酵母親子ベーカリーコース」も1月末までのお申込みでモニター価格

「ママのパンが世界一」と家族に言わせますよ!!

2019-01-02

新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします^^

新年早々に、刺激的なタイトルでスタートしました。

「『ママのパンが世界一』と言わせますよ。」

これは生徒さんとのLINE@でのやりとりで私がお伝えした言葉です。

 

年末にパン作りをスタートしたばかりの生徒さん。

今はまだ、自信がないかもしれないけれど、来年の今頃にはそんなことも懐かしく思えている姿がハッキリと目に浮かびます。

「ママのパンが世界一美味しい!!」

と、無理やりじゃなくてね、笑 自然と言ってくれるようになりますよ。

 

うちの教室のポイントは、「気づいたらうまくなっている」です。

子どもとワイワイ作っていたら、いつの間にかパンが焼けるようになっていきます。

パン作りは、こだわればきりがないから、職人のように焼けないことで迷路に迷いがち。

 

私にも、過去に好きだったパン作りができなくなった期間がありました。

美味しいパンを焼きたいから、子どもに「触らないで!」と言ってしまい、

「何かが違う・・・」と苦しくなって焼けなくなったんです。

 

ある日、簡単なアンパンマンのパンを1歳の長女と焼いたら、長女がキラキラ目を輝かせて

喜んでくれました。

7歳になった長女は今でもそのパン作りのことを覚えています♪♪

なので私がレッスンでお伝えしているのは、

「何のためにパンを焼くのか?」という目的を大事にしてほしいということです。

 

職人になるため?

子どもに喜んでもらうため?

自分が美味しいパンを食べるため?

 

それによって、パンの学び方もゴールも違うんですよね。

幸せの青い鳥みたいに、

手に入れたいものは今ここにあって、

それを感じながらパン作りすることが私はとっても好きです。

 

うちの教室は真面目なスパルタレッスンうけたい方には向いていません(笑)

ゆるっとふわふわしながら、でも大事なところだけ抑えながら楽しむ教室です。

 

1月からいよいよ「365日自家製酵母親子ベーカリーコース」スタートします。

このコースはまさに、

「楽しみながら、販売できるようなパンを作れるようになる」

楽しみも、普通の楽しいではなくて、究極な楽しみの域までいきますよ~♪♪

パン作りから、四季を感じ、小さな生き物の命、味わうことの幸せを感じます。

そうこうしながら、

「ママのパンは世界一美味しい!!」と言われるようになるまでサポートしますからね!!

(↑2回目のレッスンで登場。翌日までしっとりモチモチレーズン酵母パン)

お楽しみに♡♡

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

1月レッスンご予約はこちらから。新しいコース「365日自家製酵母親子ベーカリーコース」も1月末までのお申込みでモニター価格

 

 

今年のレッスン全て終わりました^^

2018-12-29

200組以上の親子さんに出会えた2018年。

今年は宇佐に拠点を移し、ドキドキの中でスタートでしたが、
オープン当初からたくさんの方に新たに出会えました。

きっと突然現れた変わったパン教室に、宇佐市の方も驚いたことと思います。
面白がって参加してくださったことが、心から嬉しく思います。

「パン作り初めて」と話していた方が、
もうこの半年で自宅で焼けるようになってきました^^

身近でそんな変化を見ていけるのがとても幸せです。
ありがとうございました。

大分教室では、
発達に遅れがある子もない子もみんな一緒にワイワイ作れる空間ができていったこと、
皆さんの温かさをいつも感じていました。

会場を提供してくださっているザイナスの江藤社長の
「ここから仲間を作ってどんどん広げていってほしい。」
とのお言葉に感謝しながら、

来年は「365日自家製酵母親子ベーカリーコース」
で、販売できるほどの毎日食べて美味しいパンを焼ける仲間がたくさんできたらいいなと思います。

イベントにみんなで出店販売したり、
各地で親子パン教室を開催したり、
またオリジナルブランドを生徒さんが作っていけるサポートをしていきます!!

 

パンを趣味から仕事へのステップアップ。
一年後の生徒さんの成長&活躍が楽しみです^^

 

良いお年をお過ごしください!!

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

1月レッスンご予約はこちらから。新しいコース「365日自家製酵母親子ベーカリーコース」も1月末までのお申込みでモニター価格‼

親子ベーカリーコース、こんな風にパンを焼きます

2018-12-19

昨日に続いて、365日自家製酵母親子ベーカリーコースのお話です。

このコースのパンの作り方はmirのオリジナルの作り方です。

14年間あちこちで学び、研究してきた結果を体系化しました。

この作り方をまとめたのは、

発達に遅れや障がいのある子が、将来パンを販売できるためです。

 

単発レッスンで子どもたちに自由に作ってもらってきたパンは、子どもの自己肯定感、達成感を育てるにはとても良かったのです。

でもその一方「売れるほどに美味しいか?」と言われると、

私は自信が持てませんでした。

味に追及していると、講師である私も、眉間にしわを寄せて、いろんなことにアンテナを張り、

慎重に、目を離さず、

ようやく美味しいパンが焼けていたので、

それを子どもたちに求めると、レッスンが楽しいものではなくなるのがどうしても嫌でした。

 

私が販売をせず、レッスンにこだわっていたのはそこです。

「子どもたちが楽しく作っている」かつ、「とびっきりの美味しいパン」

の2つが揃ってこそ、私の目指すものであったので、そこは譲れませんでした。

 

どうしたらそれができるのか?

考えていた時期は長い長いトンネルの中にいるようでした。

 

思い切って、尊敬するパン屋さん何か所かで

「子どもたちが自律できるパンを作りたいので教えてください!!」

とお願いにいきました。

 

数件のパン屋さんが、快く、無料で、企業秘密レベルのことを教えてくださいました(涙)

特別なご配慮だったと思うので、ここではお名前を出せませんが、

本当にありがとうございます。

 

パン屋さんにとって、パンの作り方は命と同じくらい大切なもの。

想いに共感してくれて、応援してくれて、

これを私はしっかりと社会に還元していかなければ!!と思いました。

 

そして、尊敬するパン屋さんたちの共通点をみつけました。

・信念を持っている。

・得意な種類のパンを追及している

・道具より経験を大事にしている

 

数件のパン屋さんで学んだあと、

「家庭のオーブンでも、手ごねでも、販売レベルの美味しいパンを作れる!!」

という自信がつきました。

 

工程はもちろん簡単で、

生地の味と最大限美味しく、翌日も固くならない製法をやっとひらめいたのでした。

「子どもが楽しく作れる」「販売できるほど美味しく作れる」

この2つがやっとやっと一緒になったのです。

 

パンの味にうるさい我が家のファミリーからもOKがでました。

私が作ったのを内緒にして試食してもらった方には

「これどこのパン屋さん?私も買いたい!!」と^^

 

そうして、販売まではいかないものの、依頼があったらパンをプレゼントしたりすることも

最近は始めました。

(販売には保健所の許可がいるので、していないだけです。)

 

そうして、365日自家製酵母親子ベーカリーコースができたのでした。

 

「どこから申し込みできますか?」
とお問い合わせたくさんいただいています。
20日にLINE@でお知らせするのでもう少しお待ちください^^

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

レッスンご予約はこちらから

 

第一回目から面白すぎる♪NEWコース

2018-12-18

昨日に引き続き「365日自家製酵母親子ベーカリーコース」のお話です。

ちょっと講座内容に踏み込んでみますね!

単発レッスンでは、なかなか取り入れられなかった第一回目から面白いお話を入れています。

単発レッスンは、気軽に親子で楽しみたい方、極めたい方、いろんな方が一緒にレッスンするので、

マニアックな話はパンを作りながらだったらゆっくりできない話です。

そこで、第一回めは、「酵母」について学ぶことをメインに、

実験は酵母起こしでパンは焼きません。

(酵母によって味が違うか試食のパンをこちらで準備しまーす♪)

酵母がどこから生まれて、どんなものを食べて、どんな風に育ち、どんな風に排泄するのか。

色や形、

そして、パンに与える影響などなど。

 

五感を使って学んでいく、

ちょっとマニアックな生物のお勉強です♪

チラ見せ。

 

生物の授業みたいですが、

もちろん子どもにもわかりやすいように、かみ砕いてお勉強していきます♪

 

そして、レッスンでの酵母作りの実験を、家でも持ち帰って菌の実験を次のレッスンまで

続けてもらいます(笑)

 

これを最初にすると、

「菌って生き物なんだな~」というのが体感できて、

毎日のパン作りが子どもを育てるように愛着が湧いてくるんです♪

パン屋さん志望の子どもたちにはぜひ知っておいてほしい内容です^^

 

それをベースに次は実際にパンを仕込んでいくお話です。

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

レッスンご予約はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

中野さんとの出会いで、新しいコースができた理由

2018-12-17

365日自家製酵母親子ベーカリーコース、

たくさんのお問い合わせありがとうございます。

 

「とても興味がある反面うちの子も考えてできるのかな?と不安があります」

というお声もいただきました。

 

最初に、私がこのコース、

「考えて実験して学んでいくスタンス」に変えた理由をお話しますね。

長くなりますが聞いてください。

私は宇佐で、パン教室とは別に、障がい者の料理教室やアートのボランティアを密かにさせていただいています。

そこで、ゲスト講師としてLA PALOMAの中野先生が来られました。

(中野先生は国東で自閉症の息子さんと陶芸の工房をされている方です)

 

ずっと中野先生にはお会いしたかったので、徐々に徐々に距離を縮めていきました(笑)

 

きっと怪しげな雰囲気を私は出していたかもしれません。笑

中野先生が、利用者さんの作品を作っているところを、どんな風に見て、

どんな言葉がけをしているのか一言一句聞き逃さないように見ていました。

 

そして、懐に入り込んで、

思い切って尋ねてみました。

 

「仕事としてやっていけるためには、どう伸ばしていったらいいのですか?」

 

という質問に、こう答えてくれました。

 

「私は息子に、答えは教えません。

焼き物を作っていて、『このままだったら割れてしまうな、危険だな』と思っていても、

最後まで作らせます。

そして、実際に割れるところを見せて、『これはお客さんのところにいったら危ないよね、じゃあどうする?』

と考えさせるんです。息子は『捨てます』と言って捨てにいきました。そうして次は割れないように工夫して作るようになるんです。」

 

と話してくれました。

 

きっと、一つの作品を作るのに何時間もかかったことを想像すると胸が詰まりました。

時間も材料費も・・無駄にはしたくないし、

子どもがガッカリするところを見たくないから

きっと私だったら途中で100%口出ししてしまっていたと思います。

 

見守るってとても根気のいることです。

 

でも、自立支援するってこういうことなんだと思いました。

 

レッスンでも、講師のやり方考え方を事細かに教え込むよりも、

自分で解決して新しい発見していくサポートに回るほうが、

生徒さんの本当の力になります。

 

子どもたちを見ていたら、

もう私の枠では収まり切れない、発想力、作りたいエネルギーに溢れています。

(昨日は自ら考えてゼラオラパンを作りあげた子も。「先生、この色の生地を準備していて!先生がレシピなかなか作れないならオレ作ってみる!」と。素晴らしいです!!)

 

それを決まりきったレシピ、決まりきった手順ではもう活かしきれないです。

(チューリップと黒猫パン。シュトーレンのついでに^^)

 

目の前の子たちは未来人です。

 

パン教室も未来人に合わせて進化の時を迎えました。^^

(ドラえもんパンレッスンではドラミちゃんアレンジが登場)

 

疑問は実験して答えを見つけます。

思い通りの美味しいパンが焼けるまで、

一緒に伴奏していきます。

 

卒業する頃には、

自分の手でつかみ取った自信がつきます。

 

たくさん資格を持っていても自信がない人が多いのは、

試行錯誤して自分の力でかちとってきた実感がわかないから。

 

焼き温度は低くしたらどうなる?

このフルーツで自家製酵母できる?

 

子どもの好奇心を爆発させれるレッスンができたら面白そうだな~と

思いませんか?

 

これは、お母さんのタイプによると思うんですが、

子どもの好奇心を爆発させてみたい方には普段の単発レッスンより自家製酵母レッスンが楽しいと思います。

 

次回はどんな内容なのか、お話してみますね^^

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

レッスンご予約はこちらから
 

 

« Older Entries
大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる) 大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる)
TEL.080-3186-4039

▲ホーム▲
コンセプトメニューレッスン予約教室案内お問い合わせメディア情報更新情報リンク集プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright© 2019 大分市・宇佐市の親子パン教室mir《みーる》