Posts Tagged ‘大分市’

中野さんとの出会いで、新しいコースができた理由

2018-12-17

365日自家製酵母親子ベーカリーコース、

たくさんのお問い合わせありがとうございます。

 

「とても興味がある反面うちの子も考えてできるのかな?と不安があります」

というお声もいただきました。

 

最初に、私がこのコース、

「考えて実験して学んでいくスタンス」に変えた理由をお話しますね。

長くなりますが聞いてください。

私は宇佐で、パン教室とは別に、障がい者の料理教室やアートのボランティアを密かにさせていただいています。

そこで、ゲスト講師としてLA PALOMAの中野先生が来られました。

(中野先生は国東で自閉症の息子さんと陶芸の工房をされている方です)

 

ずっと中野先生にはお会いしたかったので、徐々に徐々に距離を縮めていきました(笑)

 

きっと怪しげな雰囲気を私は出していたかもしれません。笑

中野先生が、利用者さんの作品を作っているところを、どんな風に見て、

どんな言葉がけをしているのか一言一句聞き逃さないように見ていました。

 

そして、懐に入り込んで、

思い切って尋ねてみました。

 

「仕事としてやっていけるためには、どう伸ばしていったらいいのですか?」

 

という質問に、こう答えてくれました。

 

「私は息子に、答えは教えません。

焼き物を作っていて、『このままだったら割れてしまうな、危険だな』と思っていても、

最後まで作らせます。

そして、実際に割れるところを見せて、『これはお客さんのところにいったら危ないよね、じゃあどうする?』

と考えさせるんです。息子は『捨てます』と言って捨てにいきました。そうして次は割れないように工夫して作るようになるんです。」

 

と話してくれました。

 

きっと、一つの作品を作るのに何時間もかかったことを想像すると胸が詰まりました。

時間も材料費も・・無駄にはしたくないし、

子どもがガッカリするところを見たくないから

きっと私だったら途中で100%口出ししてしまっていたと思います。

 

見守るってとても根気のいることです。

 

でも、自立支援するってこういうことなんだと思いました。

 

レッスンでも、講師のやり方考え方を事細かに教え込むよりも、

自分で解決して新しい発見していくサポートに回るほうが、

生徒さんの本当の力になります。

 

子どもたちを見ていたら、

もう私の枠では収まり切れない、発想力、作りたいエネルギーに溢れています。

(昨日は自ら考えてゼラオラパンを作りあげた子も。「先生、この色の生地を準備していて!先生がレシピなかなか作れないならオレ作ってみる!」と。素晴らしいです!!)

 

それを決まりきったレシピ、決まりきった手順ではもう活かしきれないです。

(チューリップと黒猫パン。シュトーレンのついでに^^)

 

目の前の子たちは未来人です。

 

パン教室も未来人に合わせて進化の時を迎えました。^^

(ドラえもんパンレッスンではドラミちゃんアレンジが登場)

 

疑問は実験して答えを見つけます。

思い通りの美味しいパンが焼けるまで、

一緒に伴奏していきます。

 

卒業する頃には、

自分の手でつかみ取った自信がつきます。

 

たくさん資格を持っていても自信がない人が多いのは、

試行錯誤して自分の力でかちとってきた実感がわかないから。

 

焼き温度は低くしたらどうなる?

このフルーツで自家製酵母できる?

 

子どもの好奇心を爆発させれるレッスンができたら面白そうだな~と

思いませんか?

 

これは、お母さんのタイプによると思うんですが、

子どもの好奇心を爆発させてみたい方には普段の単発レッスンより自家製酵母レッスンが楽しいと思います。

 

次回はどんな内容なのか、お話してみますね^^

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

レッスンご予約はこちらから
 

 

パン生地も温かいお風呂に入れて!

2018-12-07

急に寒くなりましたね。

日ごろ私のパン教室では米粉パン以外、温度計を使わないんですが、

今日みたいに急に冷え込む時には温度計を見てみます。

 

今日からしばらく冬の間は、パン捏ねる時にはお風呂に入れてあげてくださいね!

ほとんどの生徒さんのお家は、気温が下がっています。

別府市や大分の海側、湯布院の方、気を付けてください!

(出張レッスンでいろんな地域でお宅訪問した時に、予想以上に冷えていました)

ママさんの手も冷え冷えです。

 

普通にぬるま湯で捏ねたくらいでは、生地はほかほかのふやふやにはなりません。

そこで、うちの教室では、湯銭にかけて生地をこねるんです。

暑くなりすぎたらNGです。パンものぼせてしまいます。

 

人が適温のお風呂に入った時、「ふへー」と力が抜けて、

とろけた顔をすると思うんですが、

パンもその瞬間の温度を見極めます。

だいたい30度~32度です。

ふわんと一瞬で気持ちよくなる瞬間がありますので、

そこでお風呂からあげてください!!

(↓パンもちょうどこんな顔で緩む瞬間があります)

私はこの瞬間が心地よくて、冬のパン捏ねが好きです♡

生地が喜んでいるのが伝わりますからね。美味しいパンになりますよ^^

 

レッスンでその瞬間を感じてみてください。

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

レッスンご予約はこちらから

新しいパンを作っています。

2018-12-06

来年に向けて新しいパンのシリーズを作っています。

「365日ママパン屋さんシリーズ」

季節の酵母を使って、作り置きができる簡単にこだわりのパンが食べれるように。
一口の幸せにこだわったほっとするパン♡

 

大分では車で5分の距離に数件パン屋さんがあったから、
その日の気分でひょいっと好きなパンがを食べれていたありがたい環境でした。

 

宇佐はやっぱり、スケジュール調整して、
気合もいったりするかな。

 

パンって
手軽に食べれること
選ぶ楽しさがあること
ほっとするものであること

であってほしいなと、しみじみと思う日々なんです。

 

私は何か心に負荷がかかった時、
リフレッシュしたい時、
大好きなパン屋さんへ行ってほっとしたりね。

(私は大分のプチピューさんがパワースポットです^^)

それがみなさんにも身近にあってほしいものです。

理想を形にするのはちょいと時間と手間がかかるんだけど、

酵母×作り方×材料×想い

の組み合わせの実験で、一歩一歩近づいています。

ママが子どもの一番のパン屋さんになれます♡
もうちょっと待っててくださいね

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

レッスンご予約はこちらから

大分教室、スーパーサポーター先生入りますっ!!!!12月から!

2018-11-27

子どもの身体と心のこと、パン焼くついでに相談できるようになりましたー!

大分教室に待望のサポーター先生が入ってくれることになりました^^

しおり先生と呼んでくださいね♪

しおり先生は、看護師&米粉マイスターその他、色々特技が多いんです!!

お話していると、デパートみたいに引き出しが多いからビックリ。色々聞いてみてください^^

前向きで明るくて、子どもがだーいすき!!

 

「上の子との時間を作りたくてパン教室参加してるんだけど、

つい下の子に気を取られて、パン作りに集中できない。」

という方、しおり先生がサポートしてくれますよ~^^

 

この季節、気になる子どもの症状あれこれ、しおり先生に相談してみてくださいね。

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

大分教室残席わずか!レッスンご予約はこちらから

 

 

 

12月レッスン募集開始★抽選プレゼントあります

2018-11-22

12月のレッスン募集開始しました~^^

早速たくさんのご予約ありがとうございます。

 

12月はですね、、

特別な贅沢な時間を過ごしたいパターンと、

時短で見栄えのするパーティーパターンでご用意しました。

贅沢な時間を過ごしたい方は、

一切れで濃厚深みのあるショコラシュトーレン。

アルコールではなく、りんご酵母を使っているから子どもも大人も楽しめるんです!!

 

時短で見栄え重視の方は、捏ね2分で作り置きできる、

でっかいツリーパンとトマトドデカパン。

 

どちらのパターンも、宇佐教室、大分教室で作れますよ~♪♪

11月末までにご予約いただいた方に抽選でkodomoe12月号プレゼントー!!

この12月号はmirも紹介いただいているんですが、

絵本やパンのレシピ、色々盛りだくさんで本当におススメなんです!!

ぜひ見ていただきたくて、プレゼントにしました。

 

チェックしてみてくださいね!
12月レッスンのご予約はこちらから~♪

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

kodomoe12月号に掲載していただきました

2018-11-09

洗練されたおしゃれな写真と、子育てママに嬉しい情報が満載の全国誌、
kodomoeさんが、mirを紹介してくださいました^^

12月号はパンと絵本特集!!
パン好きママは絶対永久保存版の号です!!

絵本の中のパンの作り方、パンの絵本や、工作、
いーっぱい出ていますよ!!
(中をお見せしてくてウズウズ。。書店で見つけてください!!)

私もプレゼント用に大人買いしようかな~^^

mirは68ページの「親子ででかけようハハコさんぽ」
のコーナーで紹介されています。
かわいい生徒さんがうつっていますよ~♪♪

発達に遅れや障がいのある子も当たり前に親子でおでかけスポットで
楽しめるようになりますように。

これをきっかけに、大分以外の地域でも少しでも何か良い影響があればいいな・・・。
と思っています。

大分を飛び出すきっかけを与えてくださり、素敵に紹介してくださった
kodomoe日下様、ありがとうございました。

kodomoe親子時間をもっと楽しむママへ

「障がいがあります」って言わなくてもいいんです

2018-11-06

初めてレッスンに行こうか迷っている方で、

「障がいを他の人にばれるのが嫌なんです。」

と話してくださった方がいました。

 

あっ、そうなんだ!

大事なことにまた気づかせていただきました。

ブログや、ホームページに「発達に遅れや障がいのある子もOK!」

って大きく書いているから、きっとみんなオープンに話したりするように

感じられたりしたのかな。

 

確かに、最初は、大分教室で参加しにくいと思っている方に来てほしくて、限定的な言葉で

募集していたから、そんな雰囲気だったんです。

ママ友とは話せない、療育や支援学校の話、疑問など発酵時間に話したりしてました。

(当初テレビで紹介された時期^^)

ところが、だんだんと、いろんな親子が集まってきてくれてます。

「障がいあります。」って言わずに参加される子もOKで、

最近は、実はお母さま自身が発達障がいで・・とあとから話してくださる方もいます。

 

「個性豊かな子たちと関わるのが大好きでパン教室に来ました!」

と、そのママのお子さんは特別に障がいがあるわけじゃないけど、

参加してくれる方も実は多いんですよ^^

これはすごく嬉しいっっ!!

自ら話さない限り、誰も障がいのことを聞き出したりもしないんです。

元気いっぱいになっても、やる気がなくなっても、みんな受け止めてくれます^^

 

「障がいがある、ない」

など関係なくて、一人ひとりの個性をどうやって認めて伸ばしていくかな♪

というスタンスです。

 

最近、気づいたことがあります。

mirって、ぼんやりした架け橋みたいな場所です。

「福祉」と言えば固すぎる。

でも、福祉的要素もある、ただの楽しいことしているパン教室。

いきとどいたサービスを提供しているわけではないので、

日によってはワイワイごちゃごちゃもしています。笑

でもそれがmirのパン教室。

 

ありのまま自由にしていて、

誰も気にしない。

楽しいことするのに熱中している!

 

不安な方はメッセージいただけたら、特性シートを利用して事前に準備したり、

宇佐教室ではマンツーマンレッスンからのスタートする子も多いです。

 

「パンを楽しく焼きたい!」

という気持ちがあったら、何も気にしなくていいから、遊びにきてください。

 

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

レッスンご予約はこちらから

親子でパン作り、全くスムーズには行きません!!笑

2018-10-31

親子パン教室という名だから、
きっと親子で行って素敵な体験ができるのだろう・・♡

と思っている方もおられると思います。
半分はその通りです。半分はそうじゃないこともあります。笑

レシピ通りには行かなくて、違う形を作っています。
だいたい4~6個、試食分入れるともうちょっとたくさんのパンを
そのうち1,2個は自由に作ってもいいんじゃないかな~ってスタンスで
レッスンしています。

たとえ、その1、2個が膨らまなかったり固いパンができたとして、
そこから、
「なんでかな~?このパンとこのパンは何が違ったのかな~?」
って学びが増えるんです。

好きなように作っていると想像力も育ちます^^

iPhoneなどすごいものも、イメージしたものを形にする
ことの繰り返しだと思うから、
「レゴのデザイナーになりたい!!」
ってお子さんが話した夢も、パン作りで必要な力を伸ばせるんじゃないかと思うんですよね!

パンが上手なお母さんたちから見たら、心配ですよね。
ごめんなさいね。

でも、この方法が一番、
子どもたちが自信を持ててパンが上手になっていくんです。

子どもたちのパン作りは数年先まで見据えて、
そこをゴールにこの1回がありますから♪

安心して任せてくださいね。

今日は子どもがお熱でレッスンはお休みさせていただき小児科へいきました。
こんな言葉を病院でいただきました。

不器用でいいんです!!

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

レッスンご予約はこちらから
 

難易度高のメロンパン、「簡単で美味しかった!」・・生徒さんの声

2018-10-17

10月は大分教室、宇佐教室合わせて75匹のカメが産まれています^^
本物じゃなくて、メロンパンのカメです。

パン生地と、クッキー生地を両方作って合わせるメロンパン。
クッキー生地がパン生地と一緒に膨らんでくれるように作るのがポイントです。

工程も多いし、難易度高い↑↑
のカメロンパン。

「簡単で美味しかったね~♪」
とお子さんがレッスン後話していたというから驚きです。

カメの可愛さと、楽しさに
「明日もパン教室来たい!!」
というお子さんも(笑)

とにかくワイワイとどんどん産まれるカメさん。
みんなに愛されて幸せ者です★

まだまだカメレッスン続います・・・^^

 
■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

レッスンご予約はこちらから

ママのイライラ・怒りの原因について深めれました!!

2018-10-13

先日、国民文化祭イベントのママcafe#204座談会が開催されましたー!!

「子どもにちょっとしたことで怒ってしまう・・」
という悩みに、

みんなはどうしているのか聞いたり、
専門職としてどうしているのかを話し合ったりしました。

保育士さんのママも多くて深い学びでしたよ。よかったことをご紹介しますね。

どんな自分にもOKを出す!
子どもの全てを自分に取り込んでしまわずに、部分的に共有するイメージで接する。
理想のお母さん像に縛られないようにする。
お母さんとしての自分、私としての自分を切り離して両方にOKだす!

大丈夫、大丈夫だよ!!

みんな悩みながら、
お母さん1年生、2年生、経験を積んでいくんだから、
始めから完璧なお母さんなんてならなくていいんだよー!!

みなさんの話を聞きながら、
それぞれが気づきがあった温かい時間でした。

ふくろうの森さんのジェラートとハーブティーが更に幸せな気分にしてくれました♡♡

まだまだママcafe#204イベント続きます!!
普段よりどの講座もお得なレッスン!!
しかも、3ポイント、6ポイント貯めると豪華プレゼントがあるのです~♡

ぜひチェックしてみてください!!
ママcafe#204

★10月20日ワンコインおばけパンは午後まだ若干残席あります♪

« Older Entries Newer Entries »
大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる) 大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる)
TEL.080-3186-4039

▲ホーム▲
コンセプトメニューレッスン予約教室案内お問い合わせメディア情報更新情報リンク集プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright© 2019 大分市・宇佐市の親子パン教室mir《みーる》