Posts Tagged ‘おススメの本’

辻直美先生が伝える、抱っこの方法以前に大事なこと

2018-11-04

数年間、会いたかった辻直美先生にお会いしてきました。

抱っこは、
「移動するため、泣き止ませるため」
だけのものではなくて、

心を受け止めて包み込むもの。

辻先生に抱っこされた赤ちゃんは一瞬にして泣き止み、血色が良くなり、
温泉に入っているようにくつろいだ表情をしています。

ですが、これはテクニックだけではなくて、
それ以前に赤ちゃんの気持ちを尊重して、察知して、
満たしてあげようとしている優しさから。

子どもの話心で聴いてたかな?
大人都合の抱っこしてなかったかな?

日々のことを思い出しながら、お話を聴いていました。

子どもにとっての1秒と、お母さんにとっての1秒は全然違う。

子どもの目線にたってみて、世の中みるようにしていきましょ。

辻先生もそうだったみたいですが、
頑張っているお母さんたちは、実はお母さんたちが抱っこされるように
心を包んでほしいと思っているんじゃないかなということ。

(正しい抱っこは密着感があって気持ちいい♡)

お母さんたちの心の抱っこは、
ほわほわのパン生地がいっぱいしてくれますからね。

充電したいときはパン教室に来てくださいね。

最後に辻先生のセミナーを主催してくださった、
大鶴めぐみさん、スタッフの皆さんありがとうございました^^
(めぐみさんの娘ちゃんたちも!スタッフとしてのお仕事姿、頼もしくて、おばちゃん感動しました!!)

めぐみさんは、大分の辻先生だなと思いました。
温かく、強く、お母さんたちを包み込んでくれます
大鶴めぐみさんのブログはこちら

辻直美先生のブログはこちら(セミナー行けなかった方、本も出てますよ!)

おススメの本!その言葉がけがどう影響するかわかります

2018-10-09

先日、ゲストでパン教室に来てくださった、子どもの心の通訳者まりこ先生が、
おススメの佐々木正美先生の本。

私も読んでみたらすごく良かったのでご紹介します!!

この本の良いところは、
・ママがどんな状態なのか現状がわかる
・その言葉、行動が子どもにどう影響するのか実感できる

というところです。

 

フローチャートを、
「この時、どんな行動をとっているのか?」
で進んでいくと、
佐々木先生が解説を書いてくれています。

 

時間に追われている時、
子どもが自分で靴を履きたがる。

自分でさせる?
それとも手伝う?

こんな風に問われたら、みんな頭では自分でできるのを見守るのが良いって
わかってると思うんです。

それができないから、ママは悩むんですよね。

 

解説を読んだら、「急ぎなさい!」ってせかすのが、0になるとはいかなくても、
回数が減ってきた気がします。

 

完璧にはできなくても、
こうして少しでも改善すればOK!

佐々木先生はそんな感じのスタンスでメッセージを伝えてくれているから
お母さんの気持ちも楽になりますよ。

すぐ読める本なので読んでみたください^^

3歳までの子育てに大切な子育てに大切なたった5つのこと

 
■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる) 大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる)
TEL.080-3186-4039

▲ホーム▲
コンセプトメニューレッスン予約教室案内お問い合わせメディア情報更新情報リンク集プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright© 2018 大分市・宇佐市の親子パン教室mir《みーる》