天国の赤ちゃんへクリームパン

2019-03-24

今日は命日。「クリームパンをお供えしたくて。」
と話される生徒さんと。

ぽかぽかの中、ゆっくり苺酵母のクリームパンを焼きました。

赤ちゃんの手のようなクリームパン。

私には特別な力はないけれど、

パンは、祈りで、人が物理的には限界があることを
パンの中に込めて、かわりにやってくれるんだと思ってます。

 

抱きしめたかったお母さんの想い、
抱っこされたかった赤ちゃんの想い、

 

どちらもクリームパンの中に
ぎゅーっと入りましたよ。

大丈夫。
こうして生きているから、
大丈夫。

 

パン教室だけど、
最近、命と向き合うことが多い。

 

人の力ではどうにもならないことを
パンを通して、愛に変えて、
お空におかえしする役割なのかなと。

 

私はスピリチュアルの力は全くないけれど、
そんな風に思うのです。

でも、いつどうなるか、だれもわからないから、
どんな状況でも、
祈りながらパンを作り、
愛に変えてお空におかえしすること。

 

私自身も、
どうなるかわからないんだけど、

これからやることは、
今までとなにもかわらないのです。

 

大丈夫。
これからも、何があっても、一緒にパン焼いていこうね。

お空にパンが届きますように。

 

募集中の3月の予定

(ピスタチオフランスor桜あんパン)

宇佐教室
3月28日(木)10時~(自家製酵母)
14時~(ピスタチオ・桜)
※自家製酵母は平日のみ募集しています

大分教室
3月31日(日)10時~自家製酵母
14時~(ピスタチオ・桜)
⇒ご予約はこちらからどうぞ

■はじめての方へQ&Aはこちら
■LINE@登録で簡単パンレシピプレゼント中♪ご登録ごメッセージくださいね。

友だち追加

■ご紹介システムをとっています💛お友達紹介で「子どもの個性伸ばして活かすパン作り」の輪を広めよう♪
Facebookやインスタにイイね!大歓迎です

大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる) 大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる)
TEL.080-3186-4039

▲ホーム▲
コンセプトメニューレッスン予約教室案内お問い合わせメディア情報更新情報リンク集プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright© 2019 大分市・宇佐市の親子パン教室mir《みーる》