離乳食っていつから始めるのがいいの?-離乳食講座の1コマー

2019-01-16

今日は離乳食講座でした。

5か月からスープに浸して食べれるモチモチやわらかいリンゴパン。

(りんごってアレルギーを抑える成分が入っているそうで、離乳食パンの中でも一番おススメ)

葉固め的に持たせてチュパチュパできるあおさとカツオのスティック、

ふんわりもちもち人参パン作りました。

今日来てくれたのは8か月の女の子♡

「離乳食あまり進まないけど、いつから始めるのがいいんだろう・・。」

と話されていました。

 

小児科の先生は5か月くらいと、

料理の先生は8か月~1歳。

正しい時期ってわからないですよね。

 

私は3人その時のベストと思う時期に三様で始めてみました。

1人目4か月。

2人目8か月。

3人目6か月。

 

結果としては、お母さんのおっぱいの量質、赤ちゃんの意欲や様子で決めるのが

良いんじゃないかなと思いました。

 

「ゆっくりがいい!」を信じていた2人目の時には、

母乳も足りていなかったようで子どもが激やせしていました。

離乳食始めた途端にぷくぷく血色が良くなって、この子には食べることが必要だったんだなーと

感じたり。

色々、悩むけど、

お子さんの様子見ていて、最終的にはお母さんの本能的な勘に従っても良いのかな~と

思ったりしました。

 

ママの手作りパン、食べれるようになるのが楽しみですね♪♪

たまになら市販のパンもいいけれど、

添加物の多いパンは、なるべくなら母の手作りで作ってほしいな。

 

びっくりするくらい、簡単ですから!!

 
■はじめての方はLINE@から情報GET♪

友だち追加

1月20日(日)【大分教室】米粉成形パン&食パン
【大分教室】ドラえもんパン

日程追加しました!!
1月27日(日)、1月28日【宇佐教室】365日自家製酵母親子ベーカリーコース
その他の日   【宇佐教室】おっぱいパンorモチモチベーグル

大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる) 大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる)
TEL.080-3186-4039

▲ホーム▲
コンセプトメニューレッスン予約教室案内お問い合わせメディア情報更新情報リンク集プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright© 2019 大分市・宇佐市の親子パン教室mir《みーる》