「ママのパンが世界一」と家族に言わせますよ!!

2019-01-02

新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします^^

新年早々に、刺激的なタイトルでスタートしました。

「『ママのパンが世界一』と言わせますよ。」

これは生徒さんとのLINE@でのやりとりで私がお伝えした言葉です。

 

年末にパン作りをスタートしたばかりの生徒さん。

今はまだ、自信がないかもしれないけれど、来年の今頃にはそんなことも懐かしく思えている姿がハッキリと目に浮かびます。

「ママのパンが世界一美味しい!!」

と、無理やりじゃなくてね、笑 自然と言ってくれるようになりますよ。

 

うちの教室のポイントは、「気づいたらうまくなっている」です。

子どもとワイワイ作っていたら、いつの間にかパンが焼けるようになっていきます。

パン作りは、こだわればきりがないから、職人のように焼けないことで迷路に迷いがち。

 

私にも、過去に好きだったパン作りができなくなった期間がありました。

美味しいパンを焼きたいから、子どもに「触らないで!」と言ってしまい、

「何かが違う・・・」と苦しくなって焼けなくなったんです。

 

ある日、簡単なアンパンマンのパンを1歳の長女と焼いたら、長女がキラキラ目を輝かせて

喜んでくれました。

7歳になった長女は今でもそのパン作りのことを覚えています♪♪

なので私がレッスンでお伝えしているのは、

「何のためにパンを焼くのか?」という目的を大事にしてほしいということです。

 

職人になるため?

子どもに喜んでもらうため?

自分が美味しいパンを食べるため?

 

それによって、パンの学び方もゴールも違うんですよね。

幸せの青い鳥みたいに、

手に入れたいものは今ここにあって、

それを感じながらパン作りすることが私はとっても好きです。

 

うちの教室は真面目なスパルタレッスンうけたい方には向いていません(笑)

ゆるっとふわふわしながら、でも大事なところだけ抑えながら楽しむ教室です。

 

1月からいよいよ「365日自家製酵母親子ベーカリーコース」スタートします。

このコースはまさに、

「楽しみながら、販売できるようなパンを作れるようになる」

楽しみも、普通の楽しいではなくて、究極な楽しみの域までいきますよ~♪♪

パン作りから、四季を感じ、小さな生き物の命、味わうことの幸せを感じます。

そうこうしながら、

「ママのパンは世界一美味しい!!」と言われるようになるまでサポートしますからね!!

(↑2回目のレッスンで登場。翌日までしっとりモチモチレーズン酵母パン)

お楽しみに♡♡

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

1月レッスンご予約はこちらから。新しいコース「365日自家製酵母親子ベーカリーコース」も1月末までのお申込みでモニター価格

 

 

大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる) 大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる)
TEL.080-3186-4039

▲ホーム▲
コンセプトメニューレッスン予約教室案内お問い合わせメディア情報更新情報リンク集プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright© 2019 大分市・宇佐市の親子パン教室mir《みーる》