パン生地も温かいお風呂に入れて!

2018-12-07

急に寒くなりましたね。

日ごろ私のパン教室では米粉パン以外、温度計を使わないんですが、

今日みたいに急に冷え込む時には温度計を見てみます。

 

今日からしばらく冬の間は、パン捏ねる時にはお風呂に入れてあげてくださいね!

ほとんどの生徒さんのお家は、気温が下がっています。

別府市や大分の海側、湯布院の方、気を付けてください!

(出張レッスンでいろんな地域でお宅訪問した時に、予想以上に冷えていました)

ママさんの手も冷え冷えです。

 

普通にぬるま湯で捏ねたくらいでは、生地はほかほかのふやふやにはなりません。

そこで、うちの教室では、湯銭にかけて生地をこねるんです。

暑くなりすぎたらNGです。パンものぼせてしまいます。

 

人が適温のお風呂に入った時、「ふへー」と力が抜けて、

とろけた顔をすると思うんですが、

パンもその瞬間の温度を見極めます。

だいたい30度~32度です。

ふわんと一瞬で気持ちよくなる瞬間がありますので、

そこでお風呂からあげてください!!

(↓パンもちょうどこんな顔で緩む瞬間があります)

私はこの瞬間が心地よくて、冬のパン捏ねが好きです♡

生地が喜んでいるのが伝わりますからね。美味しいパンになりますよ^^

 

レッスンでその瞬間を感じてみてください。

■初めての方はLINE@からレッスンの様子のぞけます♪

友だち追加

レッスンご予約はこちらから

大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる) 大分市・宇佐市の親子パン教室mir(みーる)
TEL.080-3186-4039

▲ホーム▲
コンセプトメニューレッスン予約教室案内お問い合わせメディア情報更新情報リンク集プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright© 2018 大分市・宇佐市の親子パン教室mir《みーる》